気楽なプチギフト

プチギフトと聞くと、もらっても後々そんなに気を遣わなくていい感じがします。一般的に言われているギフトというと「結構きちんとした贈り物」という感じが否めませんが、そこに「プチ」と付くだけでとってももらいやすくなりますし、場合によってはもらった後のお返しのことを考えなくても良かったりします。
逆に名前入りのプチギフトや写真入りの物は、何となく捨てにくくいつまでも残してくれる人もいるみたいですね。

普通ギフトをもらうと、そのことに対するお礼をしたり、何か感謝の気持ちをちょっとしたものであらわしたりしますが、それだとせっかくギフトを贈った相手も逆にこちらに気を使うだろうと思います。でも、「本当に気持ちだけだからお返しの必要はないからね!」というくらいのプチギフトだったら、そういう言葉と共に送ればありがとうという言葉と共にすんなり受け取ってもらえます。

そこがプチギフトの良い面であると私は考えています。相手に気を使わせない、「こんなにお金を使わせてしまって悪かったな…」「こんなに高価なモノ頂いてお返しはどうしたらいいだろう…」なんて心配をさせなくて済みます。プチギフトは「いつもありがとう!」「これからもよろしくね!」という気持ちで気軽にプレゼントできるから、それだけでも相手を思いやっていることになります。

マカロンのプチギフト

マカロンのプチギフト

そういうプチギフトは人気がある雑貨屋やテナントで選ぶと満足できます。センスがいいラッピングをしてくれますし、無料のラッピングサービスをしているお店も多いので、そういうお店を賢く利用するのが正解だと思っています。
名前入りのプチギフトは気を使ってしまう場合もありますが、例えばミニタオルの包装紙だとかに、名前を入れるのであれば、捨てやすいかなぁと思いました。

実際にそのようなプチギフトの方が、名前入りの場合、人気だそうです。

○おすすめのプチギフトショップサイト

結婚祝いのプレゼントはこちらですね
プレゼントを用意しなくてもこちらの動画のようなものでも全然OKです!